農家の友12月号「爆弾低気圧」

 

お天気+プラス代表の森山予報士がコラム連載中の農家の友。

12月号のテーマは『爆弾低気圧』についてです。

 

急速に発達する低気圧、いわゆる「爆弾低気圧」は11月から発生数が増え、毎年12月~3月に一番多くなります。

爆弾低気圧によって、北海道は猛吹雪で大規模な交通障害や停電が発生しています。

爆弾低気圧への備えなどについても、12月号記事で解説しています。WEBページに掲載した記事をぜひご覧ください。

農家の友12月号表紙

今週は、前半は季節外れの高温で火曜日の午前の雨の後は、一気に本格的な冬へ変わります。

特に12/7㈮~8㈯は爆弾低気圧の接近・通過により、大荒れの天気になる可能性もあります。

今週前半のうちに、猛吹雪や大雪への備えを進めておきましょう!

 

猛吹雪や大雪の情報収集は、お天気プラスのリンク集をブックマーク!

お天気サイト・アプリ リンク集

 

 


お天気+プラスでは、身近で旬の天気の話題や天気の疑問にもお答えします!

講演やコラム執筆のご依頼などお気軽にどうぞ

 

 

 

© 2018 お天気+プラス

ページトップへ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。